40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

沖縄(ローカル)

雨の日に公園に行けない時はあそびパークへGO!【沖縄】

休みの日にはよく近くのショッピングセンターに行きます。

それでショッピングついでに子どもたちも遊べるあそびパークに連れていきます。

 

いろんな遊具があるので子供たちも大喜び!

bo-ru


あそびパークは室内で天候や環境に左右されない

ゲーム会社ナムコが運営しているあそびパークは沖縄ではサンエーやイオンのショッピングモール内にあります。

雨の日や暑い日、寒い日でも関係なしで室内の空調が効いた店内なので安心して遊ぶことができます。

公園に行きたいけど雨

雨のあとの公園だと地面がぬかるんでたり、滑り台に水が溜まってたりしてズボンや靴がびしょびしょになってしまいます。

でもここ、あそびパークでは天候気にすることなく遊べます。

 

また、沖縄の夏は日差しが強いので肌が弱いお子さんも日焼けを気にすることなく遊べます。

屋外の公園は冬や春先の天気のいい日に行ってます。

 

あそびパークは料金的には毎回行けるほど安くはありませんが一度子供を連れて行くと次回近くを通るとおねだりしてつい入場してしまいます。(汗)


大人も楽しい

ここ遊びパークは子供以外にも大人も楽しめるようになっています。

マンガやマッサージ機がありこどもを遊ばせながら親もくつろげちゃいます。

滑り台

マンガも人気のマンガを揃えていて、つい読んでハマってしまいます。

気が付くと制限時間になってしまいました。

 

最近はうちの三兄弟で入場、嫁ショッピングしてるのでマンガを読むヒマはありません。

一度長男が脱走してショッピング内を1時間探してようやく見つかったと言う事があったので今はくつろげなくなっています。(涙)

室内

マンガも読みたいしマッサージもしたいけど三兄弟目が話せないので見守ることしかできない。涙💧

でも、三人とも楽しそうに遊んでるのをニコニコしながら見守っています。


遊具がたくさん

室内3

遊具はどんなのがあるかというと、ままごとセットやミニシーソー、卓上の汽車レール遊びなど、大型の遊具は滑り台迷路、トランポリン、滑り台の下はボールなどで遊べます。(店舗によって若干異なる)室内2

障害者割が効く

うちの長男次男は発達障害で療育手帳を有しているので割引が効きます。

こどもが半額、保護者が無料になります。あそびパークPLUSでは障害者割が効きませんでした。

室内4

その点では大変助かっています。

ありがとうと言いたい!

 


沖縄県内のあそびパーク(アスレチックタイプ)

namcoイオン具志川店

イオン具志川2F 営業時間:10:00~23:45

料金表 こども おとな
15 110円(税込) 110円(税込)
2時間パック 530円(税込) 530円(税込)
平日1日パック (平日1日遊び放題) 800円(税込 800円(税込
アフター5パック(17時以降受付で閉店まで遊び放題) 480円(税込) 480円(税込)

ナムコランドイオンタウン読谷ショッピングセンター店

営業時間:10:00~23:00

料金表 こども おとな
15 110円(税込) 110円(税込)
2時間パック 530円(税込) 530円(税込)
平日1日パック (平日1日遊び放題) 800円(税込 800円(税込
アフター5パック(17時以降受付で閉店まで遊び放題) 480円(税込) 480円(税込)

あそびパーク サンエーマチナトシティ店

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:30)

料金表 こども おとな
10 100円 (税込) 100円(税込)
以降10分ごと 100円 (税込) 100円(税込)
平日1日パック(平日一日遊び放題) 1,050円(税込) 630円 (税込)
1時間パック 600円  (税込) 420円(税込)
休日3時間パック(休日3時間遊び放題) 1050円(税込) 630円(税込)
アフター5パック(17時以降受付で閉店まで遊び放題) 530円 (税込) 320円(税込)

あそびパーク サンエー経塚シティ店

サンエー経塚シティー2F

営業時間:9:00~20:00

料金表 こども おとな
10 100円(税込) 100円(税込)
1時間 600円(税込) 420円(税込)
平日1日パック (平日一日遊び放題) 1,050円(税込) 630円(税込)
休日3時間パック(休日3時間遊び放題) 1,050円(税込) 630円(税込)
アフター5パック(17時以降受付で閉店まで遊び放題) 530円(税込) 320円(税込)

あそびパークPLUS

あそびパークPLUS

サンエー浦添西海岸パルコシティ店

PARCO CITY 3F

10:00~20:00(最終受付19:30)

料金表 こども(6ヵ月~12歳) おとな
最初の30分 660円 660円
以降10分ごと 165円
平日1日フリー 1650円

 

沖縄のあそびパークはプラスも入れて県内5店舗あります。(2019年10月現在)

各店舗によって遊具などが若干違います。

 

浦添メイクマン隣のマチナトシティのあそびパークはクルマもあってあ楽しいですよ。

うちの兄弟は取り合いして喧嘩してました。汗っ、

 

サンエーパルコのあそびパークplusはさらにグレードアップで楽しそうでした。

料金は若干高め。そこはまだ行ってないので、行ったら投稿しますね。

 


まとめ

バンダイナムコのあそびパークは雨の日も暑い日も寒い日も空調の効いた室内で遊べるから安心!

こどもは遊具でおとなは漫画やマッサージ機でくつろげて1日遊べちゃいます。

 

こう言う室内型のあそび空間は貴重です。ただ、もう少し安いと嬉しいですよね。

最後までお読み頂きありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク

-沖縄(ローカル)

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.