40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

ブログ 沖縄(ローカル)

今注目の肩こり改善!ハイドロリリース注射をしてきました。

この間放送されたたけしの家庭の医学で肩こり解消のハイドロリリース注射が取り上げられていましたが、

このハイドロリリース注射を打った体験をお話しします。

目次

  1. たけしの家庭の医学で放送されたハイドロリリース
  2. 肩こり腰痛に効く
  3. 効果
  4. メリットとデメリット
  5. 保険適用できる
  6. ハイドロリリースができる病院、沖縄ではどこか?

 

1、たけしの家庭の医学で放送されたハイドロリリース

昨日の夜から熱帯夜で寝付けず、寝付けないと寝ながらスマホ触っていると肩と首が凝って、

これまた悪循環で眠れず、結局寝たのは明け方の4時ごろ、目覚ましは7時からだというのに、朝起きるとぼーっとして首肩はかなり痛かった。

たけしの家庭の医学で肩こりに効くハイドロリリース注射が注目されています。

ではハイドロリリースとはどんな注射でしょうか?

2、肩こり腰痛に効く

ハイドロリリースとは、超音波ガイド下で穿刺を行い、線維性結合組織(筋膜、靭帯、支帯、腱膜、関節包など)に生理食塩水、

低濃度の麻酔剤、ヒアルロン酸などの液体を注入して癒着を剥離し、

 

局所の可動性が悪くなった末梢神経に滑走性をつくることで痛みや痺れを軽減する治療法です。

エコー検査に引き続き即時治療ができ、とても細い針を使うので注射の痛みは強くなく、生理食塩水を使用した場合、薬の副作用の可能性がないことが利点です。

 

 

また症状の原因として疑わしい部位への限局した麻酔剤の注射で症状が改善すれば、症状の原因が特定できます。

 

肩こりや腰痛、膝痛、肩痛等で特に圧痛(押して痛みを感じるところ)がはっきりしている場合には著効を示すことがあります。

 

参照http://www.myclinic.ne.jp/konaclinic/pc/free5.html

 

3、効果

先生とエコーモニターを見ながらここに注射します。

と言われ注射すると全然痛みはなく、あれっもう終わったのと思うぐらいのはやさでした。

 

先生がどうですか?って言われてさっきまで同じ姿勢でいられなかった肩の重みや痛みが消えていました!すごい!

 

即効性がありました!あまりにも早いのでさっきまでどんな症状だったか忘れていました。(汗っ)

4、メリットとデメリット

ではメリットとデメリットはあるのでしょうか?メリットはやはり即効性があり注射した瞬間から効いて痛みがなくなりました。

 

デメリットは何でしょうか?う~ん思いつきませんね。

 

強いて言うならば効果期間が短いと言う事でしょうか?いつまで持ちますかって聞いたら人にもよるが大体1週間ぐらいと言われました。

えぇ~テレビでは数ヶ月って聞いたような残念半年もてばいいと思ってた。

5、保険適用できる

最初に受付で費用についてお聞きした時は大体初診も含めて3000円くらいですかねって言われた時はびっくりしましたが、

 

ハイドロリリース注射して診察が終わって会計したら1380でした~。

(ホッとしました)って言うかコスパ良すぎなんじゃね?

6、ハイドロリリースができる病院、沖縄ではどこか?

たけしの家庭の医学の番組見てからすぐに検索しました。

自分が住んでいる沖縄にあるかどうか検索!ハイドロリリース沖縄で検索すると、、、、

 

あるじゃないですか!1件だけヒットしました。

 

遠い!沖縄本島で1番南に位置するロコモ南城クリニックがありました。

すぐに翌日いくわけではなく、いつか行きたいなぁ、と思ってて、ついにその日が来ました。

 

ちょうど近くに行く予定があり、そのついでに行ってみようと思い行ってきました。

あっ、予約もできるみたいですよ。自分は飛び込みでいきましたよ。

 

自分は午後の診療時間開始から10分ぐらい後に診察したんですが予約が入っていたみたいで結局1時間くらい待ちました。

 

予約して行ったほうがいいかもしれません。これで1週間は肩こりとおさらばと思えば最高です!

あっ、基本の姿勢などの改善もしないといけないですよね。

スポンサーリンク

-ブログ, 沖縄(ローカル)

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.