40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

商品レビュー

YouTubeで見つけた楽器カリンバの音色に魅了されて

カリンバはじめました

癒し系の音色の楽器

YouTubeで動画をネットサーフィンしていると変わった楽器で演奏している人がいて音色がとても心地よく癒やされる自分もこんなふうに弾けたらなと思いました。

魅了された動画はこちら

この音色を聴いた時、衝撃が走りました。

なんて心地よい音色だろうと!自分もこんな風に弾けたらいいなぁと思いました。

カリンバとは?

カリンバ(KalimbaまたはCalimba)とは、箱に並んだ細い金属棒を弾いて演奏するアフリカの楽器。

サムピアノ(thumb piano)あるいはハンドオルゴールともいう

 

板や箱の上に並んだ鉄や竹の棒を親指の爪ではじいて演奏する。

形状も作る人によって様々で、並んでいる棒の数すら決まっていない。

 

棒の部分に金属片が付けられたり、箱にビンのふた等が付けられたりして、振るだけでも鳴るものもある。

古くは貝殻が多く使用されていた。

ウィキペディアより

アフリカの楽器なんですね。へ〜(棒読み)

ネットで購入

思わずAmazonで検索してポチっちゃいました!(笑)

値段もそんなに高くなく手頃で手のひらぐらいの大きさなので持ち運びも楽チン


ケース等、一式そろっているしamazonチョイスなのでこれが良さそう!

結論

カリンバは音色がいやし系でまるでクリニックで流れるメロディーみたい。

現物の音色はもっと響きがよくてこれ引けたらイイなぁと思う。

小型で持ち運びしやすく値段も安い!

 

ついに届きました。Amazonから注文して1週間後届きました。

ケース

持ち運びしやすいケース付きで調弦用のハンマーも付いていました。

カリンバ

このハンマーで調弦!

調弦ハンマー

ぴったりの収納ケース。

持ち運びケース

あとはひたすら練習あるのみ。

どうしたら上手くなるのかな?あまり楽器はやったこと無いので手探りで練習中!

練習用の楽譜がない?

やっぱり楽譜みたいなのが無いと行けないと思ったのでジュンク堂で探す事に。

しかし

ジュンク堂でカリンバの本を探すも無い!

 

あったと思ったのはマリンバの本でした。いやいや全然違う楽器じゃん!

仕方なくジュンク堂のパソコンで検索するとヒットなし。あれっ、無いのかな?

 

しばらく本なしで練習していましたが自分の音感だけではできないと思いました。

Amazonでカリンバのページを見てみるとこの商品も一緒に買われていますってあったので購入する事に。


カリンバの専用の本ではないが一応これでも練習できそう。

しばらくは練習あるのみだ!

まとめ

心地よい癒し系の音色のカリンバ!

持ち運びしやすくお値段も安い!

少しずつだが練習して上達を目指そう。

 

購入から1週間なんとかきらきら星を演奏できた。笑)

まだ幼稚園レベルですがうまく弾けるようになりたいな〜ぁ、

 

おわり

スポンサーリンク

-商品レビュー

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.