40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

バイク

バイク洗車に100均のビニールバッグに水を入れてどこでも洗える方法

 


サビ防止にバイク洗車は必須

台風後にはバイク洗車が必要。特に塩害がある地域では塩でサビがでます。


どこで洗車すればいいのか?

家に庭があっていつでも洗車できるならまだしも、アパートや集合住宅だと洗える場所がない!あ~1軒家がほしい!

ゆっくり水が使えて洗車する場所が欲しいですよね。


公園か水場がある場所で

僕の場合は公園で洗車グッズを持って洗車しています。

水場があれば基本はOKですがなかなかないですよね。


バケツだと持ち運び移動が面倒

特にバイクだとバケツを運ぶのも面倒。スペース取るし足元にも入らない。

できれば持ち運びしやすくメットインに入るといいですよね


100均のビニールバッグがおすすめ

それでよく考えると100均のビニールバッグだとメットインにも入るしフロントの吊り下げにも引っ掛けられる。

バッグなので中に洗剤やタオルも入れられる。


バイク洗車のやり方

①水洗い

②洗剤で洗う

③洗剤を洗い流す

④拭き上げ (ここで完了してもOK)

⑤バイク用ワックス(自分流のオプション)

⑥クリーナーを塗り込む(自分流のオプション)

①公園に到着するとトイレや水飲み場がありますよねそこで水をバッグに入れ。

水が入ったバッグをワイルドにバイクにぶっ掛けます!バイク全体を水に濡らします。

 

②つづいて水を入れたバッグに洗剤を投入!


バイク洗車の洗剤は食器用で油汚れが落ちる

バイク自体は油汚れが多いので食器用洗剤で十分です。

よく泡だててバイクに手でかけます。

続いてタオルやスポンジなどで洗います。

くまなくバイク全体の油や塩、汚れを落としたら

 

③バッグに水を入れて洗い流します。

④洗剤がおちたら今度はタオルで拭き上げ!

 

⑤よく拭いたら乾かしてバイク用のワックスがあるならワックスでコーティング。

⑥僕はさらに樹脂が日焼けして白くなっていたのでバンパー・トリムクリーナーを色あせたところに塗り込みました。

白く色あせていたのが新車のように黒くなりました。これで完了!

あとは濡れたタオルを絞りバッグに入れたらメットインや吊り下げにぶら下げて帰宅。

持ち運びしやすく使い勝手がいいです。

洗車ビフォーアフターどうですか?キレイになったでしょ!

あと洗車はどこでもいいわけではないので水はけの良い場所や環境を破壊しない場所などでして下さいね。


バイク用洗車グッズ

今回はビニールバッグ100円、

洗剤100円、タオル3枚入り100円の合計300円でできる洗車グッズでした。


タオルはマイクロファイバー

タオルはマイクロファイバーで100円均一にも売っています。

僕は車用にもこれを使っています。


バイク用ワックスとクリーナー

バイク用ワックスとバンパー・トリムクリーナーは100円ではないですが洗車用に持っておくといいですよ。

またヘルメットにもバイク用ワックスをしてサンバイザーにもつけておくと雨の日も水を弾いてくれて快適です。


まとめ

今回はバイク洗車に100均のビニールバッグに水を入れてどこでも洗える方法でした。

100均のビニールバッグはコンパクトにまとめられますし、洗剤、タオルも100円でそろえられるのが財布にもやさしいです。

 

皆さんも休みの日や晴れた日にバイク洗車どうですか?

スポンサーリンク

-バイク

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.