40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

旅行 沖縄(ローカル)

名護で子供と一緒に過ごす秋のプチ旅行

秋分の日に名護で子供と一緒に過ごす秋のプチ旅行!

 

1日目はペンションで1泊してバーベキューを楽しんできました。

外観

2日目はどこ行こうかと嫁妹夫婦と相談して決めました。

 


お菓子御殿の恐竜パーク

東村のつつじエコパークに泊まりに行ってからの翌日にお菓子御殿に行ってきました。

お菓子御殿

名護で子供と一緒に過ごす秋のプチ旅行2日目はお菓子御殿の恐竜パーク!

恐竜1

いつもはネオパークに行っているんですが、今回は子供たちが恐竜が見たいという事で、お菓子御殿のDINO恐竜PARKやんばる亜熱帯の森に行くことに。

恐竜2

大通りからの入り口が分からず焦った

今回行くのは2回目なんですがお菓子御殿の名護からの入り口が分からず、うろ覚え、たしかパイナップルパークの通り沿いだったような記憶で行くとたどり着けました。

 

白銀橋から本部向けに入って後はずっと直進なんですね。もう、次からは大丈夫!さすがのウチナーンチュでもヤンバルはあまり行かないので道に迷ってしまいます。無事到着しました。

 


恐竜が動くので子供たちは怖がる

お菓子御殿の入り口にも恐竜がいて動く恐竜に子供達は怖がっていました。料金所は入り口の側にあり恐竜の口をくぐり抜けて入ります。

DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森

入場料

大人が800

子供が500

入園時間が9:0018:00

クーポンで100円割引!

中に入ると亜熱帯感の雰囲気がでて森の中に恐竜が恐竜好きにはたまらない!

恐竜3

動く恐竜と動かない恐竜がいて楽しませてくれました。

恐竜4

大迫力のティラノザウルス!

セミも鳴いていて蝶々やトカゲがいましたよ。恐竜以外は本物ですよ。

ちょう


子供たちは終始恐竜に怯えてた

名護の恐竜パーク内は複雑な迷路みたいになっているので大人数で来たらはぐれてしまいますね。

ジャングル

一瞬うちの子供たち探してしまいました。

恐竜5

子供たちはと言うと終始、恐竜に怯えていましたよ。

うしろ!って言ったら凄いビクッとして怖がっていました。

 

 

怖がってくっついてくるので子供とスキンシップを取りながら過ごすことができました。

笑カワイっす! ハート もう少し大きくなったら飽きるんだろうな、

恐竜6

↑後ろからこの中に入って写真撮りました!撮影用の恐竜。

インスタ映え!恐竜7

恐竜パークを出るとお土産コーナーが!

恐竜好きにはたまらないグッズがいっぱいありましたよ。

 

さらに出て上の階に行くとお菓子御殿のお土産コーナーが!

試食もたくさんあるので僕はここで食べまくっていました!(迷惑)

 

お土産のお菓子はどれも美味しかったですよ。

帰りにお一ついかがですか?


お昼は東バイパス沿いのいちの屋

帰りはお昼時間だったので東バイパス近くの沖縄そば、いちの屋で。

いちの屋外観

ここも今回2回目ですが以前と雰囲気が違う。

 

店内改装しており夜はバンドをやってるのか、バンドのスタジオがありました。

注文したのは軟骨ソーキそば!中700円!

軟骨ソーキそば

軟骨ソーキが沢山入ってて美味しかったです!

星2つってところですかね。

 

お腹空いてたのでヤーサガミー(沖縄の方言でお腹が空いててガツガツ食べる事)してあっという間に完食しました!

いちの屋

住所:沖縄県名護市伊差川19番地の1

電話:0980-53-1515

営業時間 11時~19時 日曜営業

駐車場 店舗となり


食べ終わると地元浦添へ帰ることに。

無事帰宅して今回の旅行は終了!

 

以上が名護で子供と一緒に過ごす秋のプチ旅行でした。

最後までお読み頂きありがとうございます!

 

前日のペンションはこちら

スポンサーリンク

-旅行, 沖縄(ローカル)

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.