40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

商品レビュー

サーモス保冷缶ホルダーで飲むビールが最高にうまい件!




 

こんにちは、だんだん暑くなってきましたね、、 暑くなったらやっぱ飲みたくなりますよね~ ビール!

暑いとやっぱキンキンに冷えたビールがいいですよね。

でも用事で抜けた時とか後で飲むとぬるくなってしまって美味しくない場合があります。

でももったいないから最後まで飲んでしまします。

 

そんな嫌な思いしない為、簡単にビール缶を差し込むことができるホルダー

目次

  1. サーモス保冷缶ホルダー
  2. 真空断熱構造で飲み頃温度をキープ
  3. アウトドアに最適!
  4. 350ml用と500ml用がある
  5. まとめ

サーモス保冷缶ホルダー

今日みなさんにオススメしたいのが サーモス保冷缶ホルダーで飲むビールが最高にうまい件!

僕は以前に注ぐタイプのタンブラーを使っていました。

でも、それって手間がかかるし注ぐと酸が抜けてしまいます。洗うのも手間、(汗っ、)

まぁ、注ぐ派であればタンブラーでもいいかもしれないです。

 

きめ細かい泡を堪能したいんですが、洗い物する嫁に睨まれて、、 サーモス(THERMOSは水筒とかの保冷で有名なメーカーですがこれ買った時は感動しました。


真空断熱構造で飲み頃温度をキープ

真空断熱構造で飲み頃温度をキープするから 冷蔵庫やクーラーボックスから冷えたのを取り出してずっと冷え冷えで飲める!

あと、テーブルにしずくが付かないからいい!コースターが不要ですよ。

 室温30度で2時間置いても15度くらいはキープできる!


アウトドアに最適!

出先のキャンプや釣り、アウトドアでも冷えにくいからおすすめ!

僕は家用に妻と来客用に合わせて4つ購入!

 

家用に買ったんですがこれが使い勝手が良くて冷蔵庫から取り出したらすぐにサーモス保冷缶ホルダーに入れて飲んでいますよ。

ちょっとした用事で離れていても用事が済んで飲んだんですが余裕で冷たさキープ出来てます!

 

よく会話に夢中でビールがぬるくなるって事よくありますよね。

でもこの保冷缶ホルダーなら会話に夢中でも美味しく飲める!酒と会話がよく弾みます。


350ml用と500ml用がある

350mlを購入したんですが流石に500mlを入れたら不恰好でした~

500mlは流石に飲み頃キープは難しいと、 あっ、500ml用も売ってましたよ

 

500mlはなかなか飲まないと思うんでやっぱり350ml用がオススメですね。

のんべえの親戚に誕プレで送ったら喜ばれましたよ~

 

メリットだらけの保冷缶ホルダーですが一つだけホルダーのゴムがカビるところですかね。

定期的に使い終わったらゴムを外して洗って乾燥させるとカビは防げます。


まとめ

サーモス保冷缶ホルダーは真空断熱構造で飲み頃温度をキープするのでいつでも冷え冷えで飲める!

アウトドアに最適で家用でもオススメ!

 

保冷缶なのでテーブルに雫がつかないしちょっとした用事でもキンキンで飲める

もうこれなしでは飲めません!

スポンサーリンク

-商品レビュー

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.