40歳から始めてしまったブログ奮闘記

ヤールーブログ

ブログ

ダブル台風予報と予測。気になるお盆は大丈夫?

今年も台風の季節がやってきました。

この時期はホント憂鬱になります。

特に週末に限って台風が来る。

狙いすましたように週末に上陸!一体何なんだ!なんて日だ!


ダブル台風、トリプル台風は当たり前の時代

しかもこの時期は台風量産時期で2つ3つはよくある事だ。

台風が2つ、3つ発生するとほとんどの地域で荒れた天気になります。


ゲリラ台風

最近はゲリラ的に台風が発生します。

 

昔なら太平洋のかなり下の方で形成されて発達しながら日本に近づいて来ましたが近年は南西諸島、沖縄のすぐ南などですぐ熱帯低気圧、翌日には台風などが多くなっています。

 

前もって分かれば助かりますが一つの情報を鵜呑みにすると予想が外れて予定が立ちません。


ウェザー天気予報、気象庁、ヤフー天気予報

僕がよく利用するのが1番当たりやすいウェザー天気予報、続いて気象庁、雨予報に関してはヤフーの雨雲情報が的確です。

現在の雨雲の位置と予測が分かるのです助かります。


ヤフー天気予報のスマホ版は雨雲レーダーが長時間表示される

pc版のヤフー雨雲よりスマホ版のヤフー雨雲レーダーの方が長時間雨雲の動きがわかります。

ただし長時間予報は現在時間からだいぶ離れている為、正確ではありません。

 

あくまでもおおよその雨雲予測です。

この辺はこまめにチェックしましょう。


台風情報はアメリカ海軍、米軍予報が早い

話はそれましたが台風の進路予測で情報が早いのは米軍台風情報です。

日本の予報よりは数日早いですがこれもやはり早い分制度は若干下がります。


ヨーロッパ中期予報センター

一番予測が長期なのがヨーロッパ長期予報です。

10日先までおおよその予報が分かります。

 

こちらのサイトは分かりにくく再生も遅いのであまり見ていません。

最近見つけたサイトはおすすめです。


ウィンディー(windy.com)の精度と使い方

ご存知の方もいると思いますがウィンディーです。

こちらは風の動きと熱帯低気圧がどのへんにあって台風になりそうか分かりやすく早めに予測ができます。

 

現在の風の動きがどうなってて渦を巻いているのがひと目でわかります。

しかも10日先まで予測がでます。

ウィンディーwindy.com

マップ上から視覚的に風の動きが分かり、現在南に渦を巻いた雲と風があるんだと分かります。

なのでどこよりも早く台風ができそうだなと目視する事ができます。

 

精度に関して言えばやはり長期予測になる程正確さは薄れますね。

使い方も簡単で現在の日にちから10日先まで表示されているので日にちをクリックするとこの日はどんな動きか分かります。

 

また風だけではなく気温や雨雲、波や空気質、大気の汚れや汚染を見ることができます。

日本語なので見やすいですね。

 

今はこのウィンディーとウェザーニューズの両方で確認すると分かりやすいし予測も立てやすいです。

温暖化の影響でしょうか?年々台風も強くなっますよね。

 

早めの対策で被害を最小限にしましょう。

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© ヤールーブログ , 2021 All Rights Reserved.